おいしいコーヒーを飲みたい【準備中です】

 おいしいコーヒーを飲むためには、どうすればよいのか、何が必要なのか、と考えてみました。

 

 その結論は、「毎回同じ味のコーヒーを作れるようになること」だということに思い至りました。毎回同じ味のコーヒーが作れるようになって初めて、「次は、もう少し濃い味にしてみよう」とか「今日は、少しさらりとした味にしてみようか」などという「調整」ができるようになるのです。

 

 この部屋の内容は、難しい技術を覚えなくても「このとおりやれば、だれでも毎回同じ味のコーヒーを作れる」というノウハウを紹介するものです。毎回同じ味のコーヒーを作れるようになったら、あとは、自分好みの味になるようにいろいろ試してみてください。皆さんにおいしいコーヒータイムが訪れますように。