マンションのベランダで鮒鮨作り【準備中です】

 滋賀県の特産品、鮒鮨(ふなずし)。昔はどの家庭でも作っておられたそうですが、今では鮒の数が激減しニゴロブナが手に入りにくくなったために、高級食品の一つになってしまいました。

 それでも、好きな人たちは自分で鮒鮨を作ります。具体的には、塩漬けにした鮒をご飯と一緒に樽の中に漬け込むという作業になります。塩漬けにした鮒を「塩きり」といい、これは漁師さんから買い求めます。メスの鮒(塩きり)は10kg(大きいもので40匹~小さいもので60匹程度)で4万円~5万円するのに対して、オスの鮒はその3分の1~4分の1の値段です。何という差!!。

 

 マンション住まいでも鮒鮨が作れるところを見ていただこうと、鮒鮨作りの様子をまとめてみることにしました。